Family

リックのお母さんはオアフへ、お兄さん家族はシアトルへ戻り、いつもの生活に
戻りつつありますが、先週、今週と慌しい日が続いて、アマンダも私も風邪をひいて
しまいました。。。 ここのところ、病気がちなアマンダちゃん。 やっぱり今年は、
いつもより風が強くて寒い日が多いからなのかなぁ。。。。

今週は、リックも超忙しくて、アマンダも学校を休んだりして、二人で仕事の
スケジュールを調整して、なんとか週末になりました。

アマンダには兄弟・姉妹がいないので、従姉のソフィアをMy Sisterと呼んで
とても慕っています。 9歳年上のソフィアが、さすがにお姉ちゃんだけあって、
アマンダと上手に遊んでくれて、アマンダは、ますますソフィアが大好きになった
ようです。

二人を見ていると、私と従妹のりかちゃんが、ちょうど8歳離れているので、
私が5,6年生のころ、まだ4,5歳のりかちゃんといっぱい遊んだ(遊んであげた?笑)
ことを思い出しながら、私達もこんなだったかなぁ~と眺めていました。

e0033156_101490.jpg

e0033156_1015199.jpg

e0033156_1021444.jpg


話変わって、アマンダのハトコにあたる23歳の青年が、今週の火曜日にNHCHで、
亡くなりました。  リックの従兄弟の子供、Lala叔母さんのお孫さんです。
彼が、ホノカア高校を卒業する直前に、彼のお母さんが心臓発作で亡くなり、
あれから5年、彼も心臓が悪く、移植を待つ状態でした。

そういう健康状態だったので、高校卒業後も、働く事ができず、家で療養していた
彼ですが、とても無口で、淋しげに微笑み、家族の集まりでも、静かに片隅に座って
いるような青年でした。 会話にあまり参加できずにいる私は、その彼の存在に、なぜか
ホッとしたりもしました。 

そんな彼のことを思い出すと、彼は、幸せだったのだろうか・・・
健康な普通の青年のように、恋人もほしかっただろうし、元気に仕事もしたかっただろう
と思うと胸が詰まります。 少なくとも、Lala叔母さんや、温かい家族に見守られて、
そして彼のお母さんが、天国で待っていてくれているので、彼も安心して旅立てた
のではないかと・・・と思います。 彼の冥福を祈りたいと思います。
[PR]
by kohalacoast | 2009-02-28 05:14 | Comments(0)

ハワイ島のスローライフと13歳の娘アマンダの子育て日記


by kohalacoast
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31