<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ささやかな贅沢

こういうのを贅沢というのか、どうか???だけど、今の私とリックのささやかな贅沢
というのが2つある。

ひとつは、毎朝、100%コナ・コーヒーを大きめのマグカップでいっぱい飲む
ことと、もうひとつは、石鹸。  実はリックも私も石鹸派。

普段は、スーパーで普通に売っている石鹸を使って、普通の石鹸3回か4回に1回、
いろいろなハーブやフルーツなどが入っている手作りソープを使っている。  
実は、リックもかなり石鹸好きで、自分が行っているヘアサロンで売っている、
ナチュラルソープを買ってきたりする。

こうしてときどき石鹸を変えると、すごくリフレッシュできるというか、
好みの匂いでリラックスできるというか・・・ 

先日行ったクラフト・フェアで新しい石鹸4つ購入。

ビター オレンジ & ラベンダー
ライム & ライムシード
グレープフルーツ & オートミール
ラベンダー ジンジャー

こうやって書くと、私って柑橘系の匂いが好きみたい・・・
まぁ、リックも使うのであまりお花、お花したのは避けているというのもあるけど。
石鹸の匂いって、なんかとっても幸せ~な気持ちになれる。

コナ・コーヒーは普通のが一袋4-5ドルのところが、だいたい11ドルくらい。
もちろん、もっともっと高いコナ・コーヒーもいっぱいあるけど。
石鹸も普通の石鹸が4つ3ドルで買えるところ、大きさは半分以下で、ひとつが
5-6ドルもするから、高いといえば、高いんだけど、外食も2,3ヶ月に一度
くらいしかしないし、娯楽や交際費なんてのも皆無だし。 これくらいいいよね?(笑)

朝は、コナ・コーヒーの香ばしい匂いとリッチな味を楽しんで、
夜は、好きな石鹸の香りでバスタイムを楽しむ。
私達のささやかな贅沢です。
[PR]
by kohalacoast | 2006-11-27 23:44 | Comments(6)

Happy Thanksgiving!!

今週は、リックのお母さんが Thanksgiving (感謝祭と言って、アメリカ人に
とっては、たぶんクリスマスの次に大切な祝日で家族揃ってターキーを食べる
大切な日)で5日間ほどオアフ島から遊びに来ていたので、ちょっと忙しい1週間だった。

まぁ、義母さんは、さっぱりした性格でウルサイことは一切、言わない人で
食事も何を作っても、美味しいといっていってくれるし、もちろん、日本食は
一度も作らず、一応、アメリカ人の義母さんが食べられそうなものを
作ったけど、朝・昼・晩と作るのは、結構面倒だった。

今回は、やっとアマンダも義母さんに馴染んでくれて、おばあちゃんと二人でも
遊んでくれて助かった。  今までは、いつもこの人だれ~??って感じで、
英語をまだ、ほとんど理解できてないし、言葉のギャップで馴染めな
かったせいかおばあちゃんに近づいて行かなかったんだけど、さすがに2歳5ヶ月
にもなるとやっとこの人はおばあちゃんっていうのが分かってきたのか、おばあちゃんの
ところに絵本やおもちゃをせっせと持って行って遊んでくれたので、嫁の私も
少しホッとした。  リックも嬉しかったみたい。(そりゃ、そうだよね・・・)

ちょっと面白かったのが、アマンダが義母さんには、私に喋りかけるように
日本語では絶対、話しかけないで、英語をまったく喋れない日本人が、英語を
ペラペラ喋るマネみたいな、わけのわからない英語っぽい音を並べて
一生懸命喋りかけて、 それでもって、義母さんは、義母さんで、
英語がまったく分からない日本人に、ひたすら英語で話しかける
よくいる外人そのまんまで、アマンダにひたすら英語で話していた。

そのうち、アマンダが英語の単語をピックアップしてマネするようになっていて
見ていて結構、面白かった。

e0033156_18444131.jpg

e0033156_1850129.jpg


Thanksgivingの日は、リックが仕事だったので、一日早い22日に、Kohalaに
住む、Lala叔母さんのお家に招待されて、みんなで行ってきた。  Lala叔母さんの
お家でも家族全員勢ぞろい、シアトルから孫家族まで来ていて総勢17名の
ThanksgivingのDinnerになった。

Lala叔母さんは、料理が本当に上手で、なおかつお客さんももてなすことが
大好きな人なので、いつも本当に楽しい。  今回も数種類のPupu ププ 
(ハワイでは前菜のことをこう呼ぶ)からメインのターキー、付け合せから、
最後のピーカンパイまで、本当に美味しかった。

Thanksgivingが終わると、街中いっせいにクリスマスモード。
今年も、クリスマスツリー(生の木)を買って、飾り付けるのが今から楽しみ!!
[PR]
by kohalacoast | 2006-11-25 23:03 | Comments(6)

ハワイ生活事情

最近つくづく思うのですが、仕事をするなら、やっぱり日本の会社っていいよなぁ~
と思う。  不景気とはいえ、少なくてもボーナスはもらえるし、通勤交通費も、
健康保険にしても家族全員分加入できるし、辞めるときには退職金もでる。
さらに、ある程度大きい会社で働いていれば、もろもろな福利厚生も充実している。

ハワイでは、(というよりアメリカでは)、正社員で働いていても時給のところが
多く、保険も本人のみで家族分は自己負担、ボーナスもなければ、退職金もない。
もちろんガソリン代などの交通費もなし。  もっとも、本土のIT関連や、金融関連
などは、日本の会社以上に良い待遇のところもあるみたいですが。

なんといってもハワイは、観光産業が主なので、そんなに稼げる仕事もたいしてない。
物価だけは、本土からの輸送費がかかるため、本土から観光できている人が
ギョッとするほど物価が高く、また西海岸のリタイヤしたお金持ちが、家を買うので
土地・家の値段は高騰。  個人でクリニックを経営しているお医者さんでさえ、
諸経費が高く、あまり儲からないので、辞めて本土に移る人も結構いる。

たいしたことないコンドミニアムの2ベッドルーム(リビング・ダイニングの他の寝室
が2つ)でも、だいたい30万ドル台(1ドル100円としても3,000万円、
新築の一軒家で、55万ドルくらい(5,500万円)。  ただし、土地の広さは
だいたい300坪くらいで、建坪は45坪くらいと日本に比べれば、かなり広い。
しかもローンの金利は5.75%くらい。  せめて、金利がもっと安ければ・・・
と思う。  ちなみに海沿いのリゾートエリアなどは、1億円なんてザラにあるし、
7-8億円なんて豪華なお宅もたくさんあります。

日本で仕事していればな~ もっと生活にも余裕ができるのになぁ・・・と思ったり。
ない物ねだりはよくないですね~

ここで生活していくのは楽ではないけれど、幸い、リックが、まだ土地・家がまだ
いまの3分の一くらいの値段のときにお家を買っていてくれたので、なんとか
マイホームも持てたし、可愛い娘にも恵まれて家族3人健康に暮らせて
毎日、青い空と海を眺めて、ゆっくり生活できることを感謝しないと・・・思うのです。
[PR]
by kohalacoast | 2006-11-18 10:15 | Comments(6)

最近のアマンダちゃん

最近、自分で着替えができるようになってきた。
・・・といっても、ファスナーやボタンのあるものではなくて
Tシャツにショートパンツの組み合わせとパジャマ。
それに加えて、自分で洋服を選ぶようになってきた。

それから、オムツも勝手にはずして、パンツ型のおむつを
ちゃっかりはいていたり。 なので、朝、私が起きるころには、
自分でパジャマを脱いで、オムツを取り替えて着替えをして
ひとりで遊んだりしているので、あらまーって感じ。

洗濯物も私がたたむと、自分のものは、自分で自分の引き出しに
しまえるし、私が雑巾がけをするとマネしたり、掃除機をかけると
自分のおもちゃの掃除機でマネしたり。

歯磨きも、だいぶ嫌がらずににできるようになってきたし。
最近は、”ダダ、リック、ママ、ともこ、ベイビー アマンダ けいこ~”と
名前も覚えて、お友達の名前も沢山、覚え始めた。
言葉もだいぶ増えて、最近よく”ママ だ~いすき!”と
言ってくれて、なんだかとっても嬉しい。

かといえば、急に”赤ちゃん、赤ちゃん~”と言って
赤ちゃん抱っこをせがんでみたり。  相変わらず、おっぱいには
特別な思いを寄せているみたいで、 赤ちゃんみたいに
甘えたいのかなぁ~と思ったり。

私も赤ちゃんから子供になりつつあるのは、嬉しかったり
ちょっと淋しかったりするけど、日々、少しづつ子育てがラクに
なりつつあるなぁ~と感じる今日このごろ。。。  

残すは、トイレトレーニング。 これは来年、がんばろうっと。
[PR]
by kohalacoast | 2006-11-10 23:06 | Comments(2)

ハワイ島のスローライフと12歳の娘アマンダの子育て日記


by kohalacoast
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30