<   2007年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

アマンダがプリ・スクールに通い始めて3週間がすぎた。
結局、リックに毎朝、アマンダを送ってもらっている。
リックだとアマンダも泣かないし、送り出したあと
後片付けも出来るので、このまま朝は、ずっとリックに
お願いしようと勝手に決めています。

アマンダもスクール生活にもだいぶ慣れて、楽しんでいる
様子。 会話の中に外人のお友達の名前が増えたり、
たったの3週間だけど、英語の単語、簡単な文章なども
たくさん出てくるようになって、なんかリックはやっと
英語で自分の娘と会話もどき?ができて嬉しそう。

私に対しても英語で話しかけることが多くなってきたので、
ママには日本語で話して・・・というと日本語になる。
学校に通い始めて10日~2週間くらいで、熱をだしたり
病気になることが多いと聞いてはいたので、
どうかなぁ~と思ってたけど、ちょっと風邪声かな?程度で、
なんとか元気にがんばってくれています。

3週間が終わった今日、初めてお家に帰ってきたあと、
ランチの前にみんなで歌うハワイ語のお祈りの歌を突然、
フルコーラスで歌ってくれた。 あーこんな長いハワイ語の歌を、
しっかり覚えたんだね~とちょっと感動。 
何度も、何度も、歌って~と頼んで歌ってもらいました。(親バカ)。

今晩はリックが早く帰ってきたので、ダダにも歌って聞かせてごらん
とまた歌ってもらった。  リックもすごく嬉しそうに聞いてた。
こうやって、色んなこと沢山覚えてくるんだね~
[PR]
by kohalacoast | 2007-08-25 18:24 | Comments(13)

親子ガメのStepping Stone

6月の話になりますが、父の日のプレゼント何にしようかなぁ~と考えていて、
たまたまカタログを見ていたら、自分で作るカメさんのStepping Stone
を発見。  カメの背中に手形も残せて、家族の記念になっていいかも!
と注文。  3匹分+送料込みで約$100.00也。

やっと重~い腰をあげて、説明書片手に、土をコネコネしたり、型に流し込んだり、
手形をつけて、飾りの石を並べたりと2週にわたって作りました。
かなり面倒~な作業でしたが、$100も使ったんだから・・・作らねばの
一心で3匹がんばって作りましたよ~

玄関前の花や木が植わっているところに置いてみました。
カタログの写真と自分で作ったのを比べると、アレっ?て感じですが、
たいして器用でもない私の作品だから、まぁこんなもんかな。

            リックのお父さんガメ
e0033156_1931293.jpg

          私のお母さんガメとアマンダの子ガメ
e0033156_19312321.jpg


最初は植木と花の場所的に、私のとアマンダのを隣に、少し離れたところに
リックのを置いたのですが、リックはひとり離れて淋しかったのか、ある日
突然、狭いスペースに3匹、くっついて置かれてて、かなり笑えました。。。
[PR]
by kohalacoast | 2007-08-21 19:08 | Comments(10)
1日、2日、3日目と学校生活を楽しんでいるように見えましたが・・・・
やっぱり、そんなに順調には行きませんでした。

4日目の朝、プリ・スクールへ行くと、私から離れず泣き出してしまった。
そのあたり先生は手馴れたもので、私の腕から、さ~っとアマンダを
取り上げて、ハイ、お母さん帰ってください~ってな感じ。

私も仕方ないので教室に入って、また、しばらく陰からこっそり観察。
少ししたら落ち着いた様子だったので、私も帰宅。
その日の夜、寝かしつけのベットの中で、また少しグズって、明日、
学校行かない~と半べそ。

そして今日、5日目。 やっぱり学校行きたくない~と朝から
言っていたわりには、すんなり車に乗り込んだので、大丈夫かな?と
一瞬思ったけど、やっぱりダメで、昨日より号泣。

ママぁ~ ママぁ~と泣き叫んでいたアマンダ。 学校辞める覚悟なら
引き返して抱っこしてもいいけど、一度、学校に入れると決めたからには
ここは、やっぱりグッと堪えました。  心配しながら家で待っていたリックに
説明すると、辛そうな表情しちゃって、やっぱり12時お迎えにすれば
良かったんじゃないの?とまた始まった。

学校を楽しみにしていたアマンダだけど、こう毎日、毎日、連れてこられる
とは、きっと思ってなかったんだろうな~。  この2日間は、学校が終わって
家に帰ると、抱っこ、抱っことすごく甘えて私にくっついてばかりで、
夕飯作りもままならない状態に。 

やっぱり最初は、私と長い時間離れるのが不安なんだろうなと思う。
でも、どの子も最初はみんな通る道なんだから、
アマンダもがんばれ~って思う母なのでした。

今晩は、明日は学校ないから、ママとずぅ~っと一緒に
遊ぼうね~って言ったら、すごく嬉しそうだった。
果たして来週の月曜日はどうなることやら・・・
[PR]
by kohalacoast | 2007-08-11 18:13 | Comments(0)
今日でプリ・スクール3日目が終わりました。
今のところ、学校生活にも順調に馴染んでいるようで、ホッとしています。

そうそう初日にハプニングがありました。
アマンダとバイバイした後、買い物して家に帰って一段落して、
あ~アマンダ、今頃、何しているのかなぁ・・・ 泣いてないかな・・・
と想いめぐらしていたらあっ、トイレの場所を確認して、ちゃんと教えて
くるの忘れた!ことを思い出した。

先生にも、たぶん英語でシーシーって言えないだろうな・・・
いつも日本語でチッチ、チッチと言ってるから。
だんだんと心配になって気になった。

お迎えに行くと、案の定、何かあった時用の代えのワンピースを
着ていたので、やっぱりトイレ間に合わなかったのかな・・・と
思って、アマンダに声をかけると、先生が、アマンダがズボンのボタンに
手をかけてトイレ行きたそうにしていたけど、気づくのが遅くて
間に合わなくって、ごめんなさいね。。。と気遣って言ってくれた。
教えるのを忘れた私も悪かったのにね・・・

2日目は、すぐにトイレに一緒に行って、ここでシーシーするんだよって
教えて、先生にもシーシーって言うのよと確認。
2日目、3日目はOKでした♪
[PR]
by kohalacoast | 2007-08-09 18:04 | Comments(5)
アマンダの通うプリ・スクールは年齢に関係なく、
12時お迎え、3時お迎え、5時お迎えと3パターンあって、
月謝が$400、$450、$500と時間に応じて、当たり前
ですが上っていきます。

家は、私の仕事が2時半までで、3時お迎えというのが
ちょっと微妙に無理なのと、5分単位で超過料金が
かかるので、最初から5時までの登録にして遅くても3時半
~4時までには迎えに行こうと思っていた。

プリ・スクールが始まる1週間前くらいから、リックが急に、
やっぱり最初から5時までは、小さいアマンダには
かわいそうだから、最初の1週間は12時に迎えにいったほうが
いい!と言い出した。

スクールの一日のスケジュールは12時半から2時半までが
お昼寝タイムなので、午後はお昼寝して過ごすわけだから
3時半ころのお迎えでも大丈夫だと思うし、逆に最初の1週間だけ
早く迎えに行って、2週目から、突然、お迎えが遅くなって
アマンダが不安になって、お友達とお昼寝できなくなるほうが
後々、面倒だし、そのほうが、かえってかわいそうだし、
アマンダは、大丈夫だよ・・・という私の説得にしぶしぶ応じたリック。

初日だった今日は、リックもかなり心配な様子で、たまたま仕事が
休みだったのもあって、午後も3時になると、もう3時、3時!早く
迎えに行かないと!!とうるさい。  

クローゼットの中を片付けていた私は、あと15分もすれば終わるから
3時半に行くよ~そんなに心配なら迎えに行ってきなよ・・・と言うと、
ひとりで迎えに行くのは嫌みたいで、結局3時半に二人で迎えに行った。
別に二人で迎えに行く必要もないと思ったけど、リックは行きたかったみたい。

学校楽しかった?と聞くと、元気に楽しかった~と答えたアマンダ。
リックが、明日も学校行きたい?と聞くと、これまた元気に行きた~い。
アマンダにとってもチャレンジングな一日だったと思う。
泣かないで、お友達とも仲良く遊べたみたいで私も本当に
嬉しかった。  

こんなに小さいのに大丈夫?と切なく感じながらも、小さくても
小さいなりの力強さを子供は持っているんだなぁ~と感じた一日でした。

なによりリックが、こんな風に、ソワソワして娘の心配をしているのが
微笑ましいというか、みょ~に可笑しかった。

e0033156_1829047.jpg

   3歳児クラスのお教室
e0033156_18293188.jpg

   アマンダのロッカー
e0033156_18302397.jpg

   教室の入り口に貼ってある3歳児クラスの生徒の名前。 全部で15人。
[PR]
by kohalacoast | 2007-08-08 17:42 | Comments(0)

今日からプリ・スクール

ついにこの日がやってきました~
アマンダが生まれてからこの3年、仕事に行くとき以外はいつも
一緒だったので、早く開放されたぁ~い、ひとりの時間がほし~い、
片付けものも、ゆっくりした~い等、ずぅ~と思っていましたが、
今朝は、なんかちょっと淋しかったりもしました。

1ヶ月くらい前から、アマンダもうすぐ学校だね~と私が言い続けた
こともあって、最近では学校の前を通るたびに、自分から
アマンダ、もうすぐ学校だもんね~と言っていたので
学校に行くことは分かっていたし、楽しみにもしていたようでした。

今日は、8時半に学校に到着して、すでにお友達の1歳上の
クラスに通っているHちゃん、Tくんもいてくれたのもあって、緊張しながらも
少し安心した様子でした。車から降りたとたんに、抱っこ~と言いだしたので、
こりゃダメかな・・とちょっと不安に。 

でもなんとか歩いて校内へ行くと、今度は私の手を離さない。 
あ~やっぱり、不安なんだな・・と思い、少し一緒にプレイ・グランドで
遊んでみると、少しづつ手を離して滑り台したり、遊具で遊び始めたので、
アマンダを呼んで、”それじゃ、ママ、バイバイね。 お友達と
一緒に楽しく遊べるね? ママ、またすぐお迎えにくるからね。
と言うと、”ママ、お仕事?”とアマンダ。  今日はお仕事じゃないから
ママはお家に帰るんだけど、ママにハグハグ、キスキスしてくれる?”と言うと、
素直にハグしてバイバイのキスをして泣かずに手を振ってくれた。

しばらくアマンダに気づかれないように教室の中から、ずっと
見ていると、まだ知らないお友達の中(2歳児クラスから上ってきた
子がほとんで、3歳児から入った子は、少数)で、少しキョロキョロしたり
戸惑ったりしながらも、初めて会った子供達に一緒にくっついて
走ったりしている姿を見たら、まだ英語も、そんなにわからないし、
英語で先生にもお友達にも、あまり喋れないのに、泣かないで
がんばっている様子を見たらなんだか涙ぐんでしまった。

今日は記念すべき、初めて学校へ行った日です。

つづく・・・

e0033156_19551516.jpg

      あんまり可愛くないお弁当だけどね(笑) 初めて作りました~
e0033156_19554729.jpg

      ランチの後のお昼寝タイム用の枕。  刺繍なんて中学以来?なので
      イマイチな出来上がり。。。  アマンダが生まれたときに頂いた
      ブランケットを再利用して、一生懸命作りました。 一生懸命作ってこれ?
      って感じ(爆)。
[PR]
by kohalacoast | 2007-08-07 19:25 | Comments(8)

ハワイ島のスローライフと12歳の娘アマンダの子育て日記


by kohalacoast
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31