<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アマンダちゃん先週、無事に4歳のお誕生日を迎えました。

去年までは、お誕生日というのが、あまり良く分かってなかったようでしたが、
今年に入ってから何回かお友達の誕生会に行ってから、アマンダの
バースディは、いつ? 明日?とうるさ~い!って思うくらい聞いてたので、
自分のバースディ・パーティーが、ものすご~く待遠しかったようです。

    初めて作ったスポンジケーキ大失敗(笑)で、お誕生日当日の朝は、
    リックと3人でHappy Birthdayの歌を歌ってお祝いしました。
e0033156_12194227.jpg

    日曜日にお友達と一緒にお祝いしてもらいました。 やっぱりプロの
    ケーキは違う!  今年のテーマは、ディズニー・プリンセス。
e0033156_1016458.jpg

    去年は恥ずかしがってキャンドルも消せなかったけど、今年はバッチリ!
    最後は、"Thank you, everyone!"と大きな声でお礼の言葉まで言ってました。
e0033156_10175780.jpg

    暖かいメッセージいっぱいのカード。
e0033156_12251525.jpg


沢山のお友達にお祝いしてもらって、本当に嬉しそうでした。
みなさん、本当にありがとうございました。 
[PR]
by kohalacoast | 2008-06-24 12:37 | Comments(14)

Keiki Hula 2

先日の木曜日、またKeiki Hula 子供のフラダンスの
パフォーマンスがKing's Shopであり、参加させて
もらいました。  今回は、3~4歳クラスの生徒4名で、
仲良しのMちゃんも一緒だし、普段、練習している曲だったので、
気軽に・・・というかリラックスしてできたようです。

      いつもの練習着に、プルメリアのお花とククイのレイをつけて。
      今回は、何の準備もいらなかったので私もラクでした。
e0033156_1652246.jpg

      仲良しのMちゃんと。
e0033156_16531732.jpg

e0033156_16541594.jpg

      今回は、リックも観に来られました。 
e0033156_16544996.jpg

  
今回は、ビデオ撮影に専念してしまったので、パフォーマンスの
写真が、ありません・・・・・ 相変わらず、ニコリともせず、
黙々と踊っていたアマンダですが、いつも練習している曲だったので、
ハラウ(先生)が、ウクレレを弾きながら歌い始めると、自然と体が
動いて上手にできて、ホッ。 欲を言えば、オーディエンスを意識して
少しはニコッとしてくれよ~って思うんですけどね(笑)。

リックは、上手に出来たね~って終わったあとに、Queen's Marketで、
アマンダにおもちゃを買ってあげてました。 まったく、甘いんだから・・・

こうして、少しづつ場数を踏みながら、フラが、アマンダの日常に
自然と馴染んでいって楽しんでくれたらなぁ~と思います。
[PR]
by kohalacoast | 2008-06-22 17:21 | Comments(10)

Happy Father's Day!

今日は父の日でした。
朝、起きるともうリックの姿がなく、ボディ・サーフィンでも
行ったのかなぁ~と思いつつコーヒーを飲んでいると、
ちょうど帰ってきて、父の日のプレゼントに今朝は
サーフィン行ってきた~とご機嫌に帰宅。

昼間は、リックは、庭仕事にでかけてしまい、
私はアマンダと村営プールで遊んで来ました。
私が勝手に決めた今年の夏のアマンダの目標は、
”水を怖がらないで、なんとか泳げるようになる!”
なので、ちょっと気合入れてプール通ってます。

普段、あまり外食をしないので、たまには、ちょっと
豪華にホテルで食事でも・・・と思い、父の日の
プレゼントということで、夜は、前からずぅ~っと行って
みたいと思っていたフェアモント・オーキッドホテルにある
Norio’s Sushi BarでDinner。

これまた、リックの知合いと、私がヒル○ンで働いていた
ときに同じフロアのゲストサービスで働いていたYさんが
ウエイトレスをしていて、ここでもまた、いろいろとお友達サービス
してもらっちゃって、もう感謝・感謝の素晴らしいDinnerでした。

ハワイでちゃんと握ってもらうお寿司食べたのは、いったい
いつだったっけ?(去年の11月、里帰りしたときには、食べたけど・・・)
と思い出せないくらいの久しぶりのお寿司を食べられて、満足~でした。
[PR]
by kohalacoast | 2008-06-17 04:00 | Comments(2)

お花が咲いたよ♪

アマンダが母の日にプレゼントしてくれた
お花が咲きました~
 
e0033156_12565221.jpg

コスモス 秋桜 でした。

たった一輪ですが、どんな花が咲くのか、
とても楽しみに毎日眺めてました。
ママは嬉しかったよ~ 

アマンダが夏休みに入ったので、
一昨日は、3人で朝からアニメ映画を
観てきました。 ”カンフー パンダ”。
大人も子供も楽しめる映画でしたよ!

そして今日もまた、リックのバレーボールに便乗して
フェアモント・オーキッドのビーチへ。
e0033156_1313367.jpg

ランチは、最近凝っている、かき揚げ&ソーメン。
お日様の下で遊んだ後のこってりした揚げ物は、美味しい!
e0033156_13114759.jpg

e0033156_13123212.jpg

[PR]
by kohalacoast | 2008-06-15 13:14 | Comments(4)

新しい仕事 - Update

新しい仕事が始まって、なんとか無事に?1ヵ月半経ちました。
まだまだ慣れないことや、びびりながらも電話の応対
したりと、毎日、緊張感あふれながらも、楽しく仕事
しています。

先日は、お母さんと娘さんで旅行に来ていた親子の
接客をしたんですが、2日連続でお店に来てくれて、
色々な話をしながら、お母さんが、アクセサリー、キーケース、
ハンドバックを、娘さんのほうが、ポーチ、犬の首輪、
ハンドバック、キーチェーンと二人で2,000ドルくらい
お買い物してくれて、一緒にお買い物のお手伝い
ができて、すごく楽しい接客ができました。

長いOL生活の間、派遣もしたし、転職も5回くらい?して
その度に新しい環境・仕事を通して、いろいろな経験を
してきても、やっぱり新しいことにチャレンジするのは
勇気がいるし、怖かったりもするけど、今回もチャレンジして
みて良かったです。 まだまだ英語のお客さんは慣れないけど、
目標の1年は何とか続けられそう~と思えるようになって
ホッとしています。
[PR]
by kohalacoast | 2008-06-14 19:37 | Comments(4)

ママ、マミー、お母さん

もうすぐ4歳になるアマンダちゃんは、私のことを
この3通りの呼び方で呼んでくれます。
しかも、どれも同じような頻度で。

プリ・スクールに迎えに行くとマミー、マミー、マミーと
遠くから駆け寄って来ます。

トイレでウンチが終わったときは、おかあさ~んと
呼びます。 私が怒ってると、おかあさん、怒ってる?って
聞いてきます。

おやつがほしいときは、ママ、おやつちょうだい。

会話も、英語になったり、日本語になったり。
英語Onlyの子供ほど英語も上手じゃないし、
日本語Onlyの子供ほど日本語も上手じゃないけど、
アマンダなりに、どちらの言葉でも、いっぱい話そうと
しているので、気長に見守ろうと思います。

リックに、”Daddy, I like your shirts!"とか、
私に、Mommy, you are pretty!"とか言ってくれちゃったり、
この間は、ワイコロアのプールで泳いでいるときに、
ぜんぜん知らない子供に、Hi! My name is Amanda!
って話しかけたり、うわぁ~って思うこと度々。

かなりのママっ子で、ママ、ママとまとわりつくことも、
まだまだあるけど、ひとりで喋りながら、ごっこ遊びもすることも
多くなって、こっそり見ていると、かなり面白かったりします。

アルファベットも、全部読めるようになってきたし、
書くほうは、まだまだってところですが。

ひらがなは、まるでダメだけど、まぁ、これは
私がまだ全然、気合いれて教えてないので、
そろそろやらねば・・・と思っています。

いつまで、おかあさ~んって呼んでくれるのかなぁ~

今日は、プリ・スクール初年度、最後の登校日でした。
あっという間の10ヶ月。 英語もぜんぜん出来なかったのに
成長したもんです。  やっとアマンダと会話らしいことが
出来るようになって一番、喜んでいるのは、もちろんリック。
明日から2ヶ月の夏休み、私が仕事の日は、
リックが子守です。 さて、パパは乗り切れるでしょうか(笑)??

e0033156_161410100.jpg

[PR]
by kohalacoast | 2008-06-05 19:11 | Comments(2)

念願叶って?核家族

実家は、東京の下町で商売(まぁ、家内工場ですか。。。)をしていて、
おじいちゃん、おばあちゃんを始め、両親、兄妹、番頭さん、住み込み
のお兄さんから、田舎の親類から嫁入り修行などという名目で、
住み込みしていた女中さん(古っ、まだ、そういう時代だったんですね・・・)
がいた大所帯で生まれ育った私は、お父さんがサラリーマンで、
お母さんがお手製おやつなんての作って待っていてくれるような家庭が、
とても優雅に見えて憧れてました。

家の中はというと、商売99%、家庭1%?みたいな感じで、
鍵っ子のような淋しさはなかったものの、忙しさでごった返す
家の中で、小さいころは、適当に遊んでてみたいな、そして
小学校2,3年にもなれば、商売柄、良いのか悪いのか、
子供にも出来る仕事が沢山あったので、手伝ったし、高学年にも
なれば、夕飯時には、キャベツの千切りを山のように切ったり、
家の辺りは大型スーパーがなかったので、あっち、こっちと
買い物に行ったりと、自分で言うのもなんだけど、小さいころから
良く働いていたと思う。

時代が違うと言っても、こんな環境の中で、自分の自由やプライバシー
がまったくない生活にお母さんは相当、苦労したんだろうな・・・と思う。 
なので、今は、その時の分も人生、楽しんでほしいって
心から思ってます。

そんなこともあって、昔から、浮き沈みの激しく家族を巻き込む
商売人とは絶対、結婚したくな~い、サラリーマンがいい~って
ずっと思っていたので、リックは安定したサラリーマンじゃないし、
私も専業主婦ってわけじゃないけど、今のリックとアマンダとの
静かな暮らしは、本当に夢のような生活。 

この平凡だけど幸せな暮らしに感謝して、これからも
3人でゆったり、まったり暮らしていければ・・・と
ささやかな私の願いです。
[PR]
by kohalacoast | 2008-06-02 17:37 | Comments(6)

Overcharge

先日、携帯電話の請求書を見てビックリ!
毎月100ドルちょっとのはずなのに、350ドルも請求されている。
明細をチェックしてみると、国際電話の契約が解除されていて
50数分の通話料が国際割引なしの料金で課金されてた。

すぐにカスタマーサービスに電話して調べてもらうと
データの入力ミスで、国際割引のサービスが解除されてしまった
ということで、その場で150ドル近く請求額を訂正してくれて、
電話を切った。

それでも、まだちょっと高いような気がしたので、自分で計算して
みると、やっぱりまだ30ドル近いOverchargeだったので、
もう一度、電話して、私の計算だとこうなんだけどと言って、
その金額を弾いた説明すると・・・その場で、確かめもせずに、
それでは、50ドル分クレジットするので、これでいい?
と聞かれたので、OKして電話をきりました。

私が言った金額より更に20ドルも安くしてくれたのは
嬉しかったんだけど、なんとズサンな金銭感覚。
クレームすると50ドル単位でクレジットくれるのが
なんともアバウト。 

自分が、日本にいたころ国際データ通信のコスト・アナリストを
していたので、通信料の課金システムが複雑で面倒なのは
良く分かるんだけども、こんなんでいいのか?A○&Tさん!
って思ったけど、 まぁ、逆に複雑で面倒だから、1セント単位で、
金額の調整するのが更に混乱を招くのかも・・・と変な納得を
してしまう出来事でした。
[PR]
by kohalacoast | 2008-06-02 05:26 | Comments(5)

ハワイ島のスローライフと12歳の娘アマンダの子育て日記


by kohalacoast
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30