最初のブログで、2つめのクリスマス・プレゼントのロミロミ・マッサージのことを書きましたが、今日は、1つめのプレゼントのことを書きたいと思います。

うちのダンナ様 リックは、超買い物嫌いです。 というか、お買い物しに、ショッピング・センターに出かけることが嫌い、人ごみが嫌い、日常品ならともかく、プレゼントとなると、さらに困難を極める。。。 買い物ののために、数時間、時間を割くのが嫌い、そんな時間があったら、TVのスポーツ・チャンネルを見るか、ビーチ・バレーするか、サーフィン行くか、芝刈りするなど、そういうことをやりたい人。 

そんなわけで、私のクリスマス・プレゼントもクリスマス・イブの午後、ぎりぎりに買ったらしい。それまで買い物に行く様子もなく、何を買ったらいいのか、わからん!とグチグチ言っていたので、特にほしいものないし、なんでもいいよ・・って答えたので、この様子じゃ、クリスマス・プレゼントないのかなぁ~と思ってた。

そして、クリスマスの朝、リックママが、オアフ島からクリスマスを一緒に過ごしに数日前から、泊まっていたので、ツリーの下に何十個もあるプレゼントを、みんなで順番でひとつづつ開けていった。 アメリカ人って、開ける楽しみが多いほうが、やっぱり楽しいと思うのか、一人につき、4個~5個のプレゼントをそれぞれ用意する。 ひとつだけ、メインのプレゼントは、ちょっと良い物、それ以外は、しょーもない物が多い。 ちなみに、私は、リックママから、しょーもなくダサいイヤリング2つ、ぞうり柄のなべつかみ、それとMacy'sの100ドルギフトカード。

何順してもリックからのプレゼントは、ひとつもない。。。 予想はしていたけど、やっぱり無いのか・・・ まぁ、期待してなかったし、まっ、いっかーと思いながら、もう、プレゼントみんな開け終えた。 と、その時、リックが小さな紙袋を提げて、リビングルームに戻ってきた。
I did not forget your present!! 君のプレゼント忘れてないよ~
と嬉しそう+自信満々に、その袋を渡してくれた。 Na Hokuというジュエリー・ショップのギフトバッグだ。 いつの間に!と思いつつ、やっぱり嬉しくて、その小さい箱を開けてみると・・・・  

ガーン・・・  しばし言葉を失う私。。。 このペンダントヘッド、去年のクリスマス・プレゼントと同じだよ~ 色が違うけど・・・と落胆していう私に、
I had a funny feeling... なんか変な感じはしたんだよな・・・



e0033156_20115010.jpg

e0033156_2012827.jpg




上のタヒチアン・ブラックパールが今年の、白いパールのほうが去年のプレゼント。

リックママ、無言。 それでも一応、着けてみた。 鏡で見てみると、これは、これでいいかも!と思い
これはこれでカワイイし、返品も交換もしないよ。 ありがとー!!
ということで、色違いで楽しむことにした。 それにしても、やっぱり、リックらしいというか、なんというか。。。 でも憎めないんだなぁ、これが。  そして、その晩は、Kohalaに住む、Lalaおばさんのお家で、親戚のみんなと一緒にクリスマス・ディナーを家族みんなで楽しんだ。 毎年、恒例のクリスマス・ディナー、いつも美味しいお料理で、素敵なおもてなしをしてくれるLalaおばさん。 ハプニングもあったけど、今年も素敵なクリスマスになりました。
e0033156_2058945.jpg
e0033156_20585818.jpg

[PR]
# by kohalacoast | 2006-01-08 00:39 | Comments(1)

パンク

昨日、仕事にあとにコナで買い物をした。 リックママに頂いたクリスマス・プレゼントのひとつのMacy's(デパート)のギフト・カード100ドル分で、いろいろ買っちゃった~ ちょっとカワイイパジャマ、シャンパン・ゴールドのビーズが付いたちょっとオシャレなスリッパー(要は、ゴムぞうり)、それとクロップド・パンツをGet!  いろいろ手にしたあとで、あーやっぱり今日は、これはやめておこうかな・・と二の足踏むこともなく、お財布を気にすることなく、お買い物できるって、とってもHappy!! リックママ! ありがとう!!
e0033156_9365115.jpg


その後で、同僚の友達のお家に寄らせてもらい、2歳半になる、やっぱりハーフの娘さんと、遊んでもらったり、一緒に散歩。  とてもCuteでLovelyな女の子でした! やっぱり子供同士って、まだ会話ができるわけでもないのに、通じ合うものがあるみたいで、アマンダも、楽しそうでした~  もっとお家が近っかたら良かったのに。  小さな女の子が二人、キャッキャ笑いながら走りまわる姿に思わず微笑む私。 風も涼しくサンセットもきれいで、とても気持ちいい夕暮れのひと時でした。

・・・・ところが、その帰り道・・・ やはり平均55マイルで、ぶっ飛ばして約40分の帰り道、Waikoloa Roadの途中で、あ、なんか車、おかしいかも・・と心によぎるも、この日は、ものすごい強風で、そのせいで、ハンドル取られてる?? なんかイヤな予感がしつつも、もう辺りは真っ暗だし、(街灯もない)、アマンダも後ろで寝てるし、怖くて車を止めて確認する勇気もなく、ズボラな私は、ホントにどこかおかしければ、車は動かなくなるだろし、パンクしていたら、もっとガタガタして、まっすぐ走れないだろう・・・くらいの勝手に思い込み、とにかく、一度、車を止めたら、走れないかも・・という恐怖感、スペアタイヤの交換なんて、できないし。 

リックは、昨晩は仕事だったし、携帯鳴らしても、たぶん電話には出られないだろうし、とにかく、真っ暗闇なところで、アマンダと二人、立ち往生するのが、とても怖かったので、そのまま、強硬に走行、そしてなんとかWaikoloa Villageに到着、自宅付近でスピードを落とすと、右の後輪のタイヤがパンクしているのが、さすがにわかった・・・  ガリガリ言っている・・・ ヤパイ... 家に到着して、初めて車を降りて見てみると、やっぱり、思ったとおり、パンクしていた。 でも、ホイールは、無事だった。  何より、アマンダと二人で無事にお家に帰れたことに、ホッとした。

リックが帰宅して、パンクのことを言うと、すごく怒られた。。。 車を止めて確認しなかったこと、そして、何より、私が、50マイルのスピードでそのまま走行したことに激怒。 だって・・・と言うと、だってじゃない!!! 普通は、パンクしてそんなスピードで15分も走ると、ホイールも壊れて、更に、タイヤもぶっ飛んで、挙句の果てに、コントロールを失って他の車と事故を起こすか、または、何かを破損するか、大変なことになっていたかもしれないんだぞ!!!  

あまりリックには怒られることがないので、さすがに、シュンとしてしまい、かなり反省しました。 本当に何の事故も起こらなくて良かった。。。 深く深く反省しました。 無謀なママでした・・ アマンダ、本当にごめんなさい。 そしてリック、私たちの大切な娘を事故に遭わせるかもしれませんでした、本当に本当にごめんなさい
[PR]
# by kohalacoast | 2006-01-06 23:32 | Comments(2)
新年早々、今年こそは!と気持ちも新たに重い腰をあげて、やっと今日から、ブログ始めてみることにしました。。。 どれくらいUpdateできるか??? まったくわかりませんが、Hawaiian Timeということで、よろしくお願いします!!

今日の午前中は、現像にだしていた写真を取りにWaimeaの街へ行ってきた。 ここWaikoloaからは、55マイル(90キロ弱?)でぶっとばして片道25分、ちょっとした買い物&用事を済ませるために一番近い街に行くのにこれだけかかる田舎です。 えっと、話を元に戻してっと、まぁ用事もあったけど、一番の目的は、アマンダを公園に連れていって、遊ばせてあげたかったから。 今日は、お天気も良くって、公園に到着すると、誰かが私の名前を呼んでいる~ 太陽くんのママでした。 やっぱり、ひとりで遊ばせるよりも、お友達がいたほうが断然楽しい! 一緒に滑り台したり、ブランコのったり。 ママの私もママ友とお話できて楽しいし。
もっとチョクチョク、公園に連れてきてあげたいな~と思いながらも、現実はなかなか。。。 もっと近ければなぁ。。。

そして今日の午後は、リック(ダンナさま)からの2つめのクリスマス・プレゼントのKohala Spaで、Deluxe Massageを90分 堪能してきました。。。 少し早めにチェックインして、サウナとミスト・サウナに少し入ってリラックス、それからMassage。。。 何のマッサージを何分するコースなのか、不明のまま始まり、終わって聞いてみたら、ロミロミ・マッサージとのこと。
でっかいおばちゃんが、ごりごりやってくれて、外人の人にしては、揉み応えがあって上手でした。 ちょっと痛いところもあったけど、まぁ良しとしよう。 何より、子供と離れて、しばし、一人の時間をゆったり過ごせたこと、しかもマッサージも気持ち良くって、思わず、顔も体もたらりん~って感じでハッピーでした。 お家に帰ると、リックがピザを焼いて夕飯の支度をして待っていてくれました。 つかの間の贅沢な時間をありがとーと言おうと思っていたのに、リックは子守で疲れて、もう寝てしまいました。 ありがとー ダーリン! おやすみなさい。 
[PR]
# by kohalacoast | 2006-01-04 23:06 | Comments(0)

ハワイ島のスローライフと12歳の娘アマンダの子育て日記


by kohalacoast
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31