The first day of school

今週月曜日から2年生の新学期始まりました。
日本のように始業式とかないので、もう普通に
授業が始まりますが、新しい教室の場所の確認と、
新しい先生にもお会いしたいので、リックと二人でクラスまで同行。

とてもエネルギッシュでテンポの良い先生で、
リックと二人で、厳しそうだけど、覇気があって良さそうな
先生で良かったね・・という感想。

2年生になると1年生以上に読書の課題が増えて
1ヶ月に25冊目標。 ということは、今まで宿題のなかった
金曜日や土曜日も読まないと25冊制覇できないってこと
なので、早速、月曜日からソファに一緒に座って本読み。 
(長い本は、各チャプターを1冊とカウントできます。) 


夏休みの間に図書館で借りてきた本が、まだ数冊あるので
それからスタート。 基本はアマンダに読んでもらって
知らない単語は、私が英英辞典で調べてあげて、
違う分かりやすい英語で説明すると、アマンダも理解しやすいので、
こんな感じで続けてみようと思います。

正直、英英辞典を使ってみると自分の英語の勉強にもなって
いいかも!って思いました。

今年はアマンダの希望で、またアフタースクールにも通うことにしたので、
お迎えは時間に迫られずラクになり、ある程度の宿題は
アフタースクールで終わらせてきますが、宿題のチェックや、
やっぱり本読みはじっくり腰をすえて一緒にやりたいので、
夕飯の支度や夕方からの習い事までに少し余裕が持てるように、
少し早めにお迎えにいけるようにしたいと思います。

あとは、クラスのボランティアで毎週金曜日お昼から一時間半、
アートクラスの準備、片付けと子供達の作品を教室に飾ったり
並べたりするというのと、年に数回ある遠足&課外授業の
付添いのボランティアを申し込みました。

他には本を読むサポート、算数のサポート、お便りのコピー取り、
お便りを各生徒のお便り袋に入れるというのがあり(それぞれ週1回1時間程度)、
リックはコピー取りのボランティアしようかな・・と言ってましたが、
コピー機、使えるの?なんて聞いてしまいました(笑)。

それより来週から始まるサッカーのほうで、リックは審判のボランティア
することになってるので、学校のほうは私が参加するし、
リックはいいんじゃない?ってことに。
そうなんです、アマンダちゃん、今シーズンはサッカーに挑戦します。

最初の1週間が無事に終わり、新しい先生、お友達と
毎日の楽しんでいるみたいなので一安心です。


先生はMs. Vickery。 UHを卒業したローカルのエネルギッシュな先生です。
アマンダは、一番前の真ん中の席。

e0033156_6235799.jpg

e0033156_624153.jpg



無事に最初の1週間を終えたのはいいけど、疲れがでたのかな?
今朝、起きると頭痛い~ お腹痛い~と言って吐いてしまいました。
熱はなさそうだし・・・ 

今日はサッカーボール、シン・ガード、シューズなんかを
買いにコナに行こうと思ってたけど。。。 どうかな、午後から行けるかな?
ただいまアマンダちゃん、スヤスヤと眠ってます。
[PR]
by kohalacoast | 2011-08-04 09:44